string(5) "13497"

Variable Geometry Turbo for Gas Engines

Garrett – Advancing Motion is the leading automotive turbo technology provider supplying solutions to nearly every major automaker and truck manufacturer in the world. Our innovations for gasoline and diesel applications enhance vehicle performance, efficiency, and driveability and cover the widest range of engine sizes.

先進のエアロダイナミクスデザインで排出ガスと性能を向上させる

Garrettのガソリンエンジン用可変容量型ターボ(VNT)は、費用対効果の高い設計により、燃費を最適化し、性能を最大化します

エンジン領域

ますます厳しくなる排出ガスと効率の基準に直面している自動車メーカーは、業界のトップを走り続ける為に革新的な技術ソリューションを必要としています。Garrettのガソリンエンジン用可変容量型ターボ(VNT)は、将来の自動車技術革新に向けて最適化を行っています。このターボは、全く新しいエアロダイナミクスと材料で強化された先進の設計を採用し、費用対効果が高く、クラス最高の性能と燃費を実現します。当社のガソリンエンジン用可変容量型ターボは、排気量1L以上の適度な出力密度の高効率エンジン向けに開発されています

ガソリン車用可変容量型ターボ(VNT)の主な特長

可変容量型ターボは、タービンの吸気ベーンを用いて、タービンの流量と効率特性を最適化し、最高の燃費性能と過渡性能を提供します。当社のガソリン用可変ジオメトリーターボは、特に高過給が要求されるミラーサイクルエンジンに適しており、低排ガスで5~10%の燃費向上を実現しております

その他の主な特長は以下の通りです

・排気温度1020℃まで対応可能。
・独自のセミフローティングベアリングにより、30%の小型化と、20%の摩擦損失低減を実現。また、ボールベアリングもオプションでご用意
・電動アクチュエーターの採用により、正確な制御と高速レスポンスを実現
・可変入口コンプレッサーのオプションもご用意

エンジン制御、燃費、性能の最適化

ガソリン用可変容量型ターボのメリット

当社のガソリンエンジン用可変容量型ターボの技術は、燃費を最大15%向上させ、CO2排出量を10%削減します。その他のメリットは次のとおりです

ローター

高効率、低慣性、超低摩擦

改善

耐酸化性、耐摩耗性

パフォーマンス

幅広い動作範囲で最適化

ガソリン車用可変容量型ターボ(VNT)と
コネクティッド・ビークル・ソリューション

自動車メーカーは、Garrettのコネクテッドオートモーティブソリューションと電動ブースト製品により、性能と効率の更なる向上を実現することが出来ます。これらには、高度なサイバーセキュリティ保護、eターボ、eチャージャーなどが含まれます。例えば、当社の統合車両健康管理(IVHM)は、不要な修理とコストを最大5%削減することが出来ます